あなたの秘められた美しさを呼び覚ます。ストリーズ・ケアでは、最新技術とフレンドリーな雰囲気で、あなたをお待ちしております。TEL:084-983-3533

2020-05-21

食べる便秘薬!?

こんにちは!
ストリーズケアセラピストの岡田奈津季です(≧▽≦)

今回は、普段私が食べる便秘薬と呼んでいる、「玄米」についてお話しますね😋

ブログ画像

 

皆さん玄米の凄さご存知ですか!?

「白米のなんと!!約9倍もの食物繊維が含まれている」のです(*”▽”)
同じお米なのにこの差、、すごくないですか!!

私も、元々便秘気味なのですが、玄米に変えてからは食べた次の日、しっかり便が出てくれるようになりました。
しかも、お腹ぺったんこになるんじゃない!?ってぐらいスッキリでてくれます( *´艸`)
腸をおおそうじしてくれるイメージです!

なので、便秘に困っている方には是非召し上がっていただきたいです。

そして、、血糖値上昇の値を表すGI値も55の低GIでダイエットにも◎です!!

「炭水化物は摂ったら太る」など、、よく言われていますが、玄米は便が出やすくなる事で、腸内環境も整い、痩せやすい身体に変化していきます。
なので私のイメージでは、「玄米食べる方が痩せる!!(≧▽≦)」と思っています。(*´▽`*)
ダイエット中の方からすると炭水化物食べるのって罪悪感ありますよね、
でも玄米なら罪悪感なく食べられます!♪
ブログ画像

 

完全栄養食!

便秘やダイエットだけでなく、食物繊維・ビタミン・ミネラルがとっても豊富!
例えば玄米だけを食べたとしてもおかずを食べたのと同じくらいの栄養が摂れるのです!(^^)/

だから、昔の人たちは玄米ぐらいしか食べるものがなくても普通に生活でいていたのは、栄養満点だからなのです!!☆


炊飯する前に気を付けていただきたいですが、、12時間以上浸水させることです。玄米に含まれるアブシシン酸が体内に蓄積されると
酵素が阻害されてしますので!
無毒化するためにしっかり浸水させてくださいね!(*^^)v
そして、浸水させると、水を吸いふっくら炊き上がり、食べやすくもなります!

 

皆様、いかがですか、玄米の凄さお分かりいただけましたか(*^^)v
今日からあなたも玄米食にしましょう!!(^^♪

みんなで健康を手に入れましょうね!!

関連記事
お電話でのご予約はこちら