あなたの秘められた美しさを呼び覚ます。ストリーズ・ケアでは、最新技術とフレンドリーな雰囲気で、あなたをお待ちしております。TEL:084-983-3533

2020-05-23

ファスティング復食期は専用フードを食べた方が良いですか?

こんにちは。ストリーズケアの岡田奈津季です(^-^)

「ファスティングの専用フードは必ず食べないといけないのですか?」

酵素ファスティングのよくある質問のTOP3に入る位よくいただく質問です。

じつは先日から家族4人でファスティングをしていましたので、身をもって人体実験⁉ 検証してみました。

父と母は準備期1日、本番1日、復食期1日の合計3日間のプログラムをしました。

恐る恐るいきなり食べた通常食!

そして昨日両親は復食期だったので検証の為、両親は本番が終わってすぐ、専用アシスト食ではなく普通食を恐る恐る食べてみました!

いつもなら、ストリーズケアでも取り扱っているファスティング専用アシスト食を復食期で食べますが・・・

そこをあえて普段食べるもの中でも特に身体に良さそうなものを選択しました。

アボカド・トマト・いりこ・みかん←これ自体は良いものなのですが・・

復食期を甘くみてはいけない理由!

結果からお伝えすると、二人とも具合が悪くなりました(泣)

 

夜中にお腹を下したり、膨満感、全身倦怠感など、突然通常食を食べ、身体がびっくりしたのかもしれません。(個人差があります)

こうして、復食期をキッチリと設定しないと体調を崩しやすくなる!という事が身をもってわかりました!

 

加えて、アシスト食で身体を徐々に普通に戻していく事が、じつはとても大事な事だと理解出来たと言っておりました。

まとめ

準備期も復食期もキッチリと行う事が安全に効果的にファスティングするポイントです!

専用アシスト食だと手間なく、心配無用で召し上がれますよ。

 

以上、ファスティングのプチ情報でした!

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事
お電話でのご予約はこちら